Okinawa LOVE-TV.com

沖縄の気になる情報等を発信していきます。

商品レビュー

お湯じゃなく水で抽出する「水出しコーヒー」をパックで作っても美味くて簡単で便利だった

アイスコーヒー好きには一種の憧れ?
な水出しアイスコーヒー。

そんな水出しアイスコーヒーが
専用の器具無しで作れちゃいます。

本来、水出しアイスコーヒーを作るには
ドリップ式の器具や

HARIO (ハリオ) ウォータードリッパー ・ クリア 水出し コーヒー 2~6杯用 WDC-6

新品価格
¥17,980から
(2017/9/3 17:57時点)

簡易式のこんな奴が必要。

HARIO (ハリオ) 水出し コーヒーポット 1000ml コーヒードリップ 8杯用 ブラウン MCPN-14CBR

新品価格
¥840から
(2017/9/3 17:58時点)

ちなみに、

水出しのポットは持ってるのだ。

では、なぜわざわざ
簡易パックを買ったかと言うと

見て分かるように、
フィルターの変え時だから。

ここまでくると、
コーヒーがちゃんと抽出されないんだよね。

抽出時間を延ばせば出来るかもだけど、
ただでさえ8時間もかかるのに
そんなに待ってられないのさ。

それならフィルター変えればいいじゃん?
と思うでしょ?

自分もそう思ったんだけど、
このフィルター。

思ったよりも使えなくなるのが早い。

多分毎日コーヒー飲む人は、
1ヶ月持たないはず。
自分は持たなかった。

水出しアイスコーヒーのためとは言え、
思ったよりもコスパが悪い。

とは言え、
今回のパックよりはコスパ良いんだけどね。

値段的な事を言うと、
大体一杯スーパーで買う缶コーヒー位の価格。

水出しアイスコーヒーの作り方

説明するようなものでもないけど、
一応ね、一応。

一袋ずつ入ったコーヒーパック。

パック1つを容器に居れたら
500mlの水を注ぎます。

ちょうとペットボトル1本分。
分かりやすい。

後はこの状態で冷蔵庫に8時間。

出かける前に作っておけば
帰ってくると出来てるって寸法。

8時間後。
ちゃんと出来てる。

簡易パックで作ったとはいえ、
やっぱり美味いね水出しアイスコーヒー。

熱を加えて抽出してないので、
通常のドリップよりも
香りがあり、酸味が少ない。

元々酸味が少ないのが好みなのもあり、
多少の手間をかけても良いかなと思って
購入したポットだけど、
日常は出来るだけ手間が無い方が良いから
これは結構ありかも。

てか、
一日一回缶コーヒーを買うよりは
断然こっちが良いよ、絶対。
味的にもコスト的にもさ。

本格的な物は無理としても、
アイスコーヒー好きにはお勧めです。

-商品レビュー