Okinawa LOVE-TV.com

沖縄の気になる情報等を発信していきます。

web

ネット上でハイクオリティーな動画編集が無料で出来る「WeVideo」

2016/06/30

動画の編集をしたいけど、専用ソフトは高いし難しい。

そんな人、結構いるんじゃないですか?

実はそんな事ありません。今やインターネットが繋がっていればほぼ何でも出来る時代。もちろん動画編集もインターネット上で簡単に行うことが出来ます。しかも無料で。

てな事で、今回はインターネット上で使えるハイクオリティーな動画編集サービス「WeVideo」のご紹介。

 

Googleとパートナーシップを結んでいる「WeVideo」

Googleとパートナーシップ。

これだけで何の言葉も要らない。ハイクオリティーな動画編集サービスだということが分かりますね。

「WeVideo」は動画の切り貼りやテロップ付け、音楽にエフェクトをかける等の一般的な作業は難なくこなしてしまう高機能なオンラインエディターなので、これさえあれば通常の作業に不便を感じる事はないでしょう。

 

「WeVideo」の登録方法

wevideo2

まずは「WeVideo」のサイトに飛び、トップに表示されている「TRY IT FOR FREE」のボタンをクリック。

 

wevideo3

FREEの「GET STARTEDをクリック。

 

wevideo4

右側に名前やE-mailなどの情報を入力してサインアップ。

もしくは「フェイスブック」や「グーグル+」などのアカウント情報でサインアップして下さい。

 

wevideo5

無事サインアップを済ませると、このような動画の説明が表示されます。

英語での説明となりますが、WeVideoで出来る事の大まかな感じが掴めると思いますので見ておいて損は無いでしょう。

 

WeVideoの使い方

wevideo6

「CREATE NEW VIDEO」をクリック

 

wevideo7

このような画面になるので、+(Upload media)をクリックし、編集したい動画を追加してください。

 

wevideo8

アップロードが完了すると、このように動画が追加されたのが分かります。

 

wevideo9

編集したい動画の上にマウスを移動し、表示された「Add」をクリックすると、動画のタイムランになっている下のボックスに追加されます。

 

動画をカットしたい

wevideo10

動画をカットしたい場合は、動画の上に表示されている時間の表示をカットしたい部分に移動し、下にあるはさみのアイコンをクリックすると動画がカットされます。

 

wevideo12

するとこのように、カットした部分の前と後の2つの動画に分かれます。

 

動画にエフェクトをかけたい

wevideo13

動画をタイムラインに追加して、真ん中に表示されている「Effects」をクリック。

 

wevideo14

このような画面が表示されるので、真ん中の好きなエフェクトにチェックを入れて、右下にある「Apply」を押すだけで自動的にエフェクトがかかります。

複数のエフェクトを選んでかけることも出来ます。

 

wevideo15

右上のプレビューで動画を確認することが出来ます。

 

その他の動画編集

wevideo16

タイムランにある動画の「Edit」をクリック

 

動画にコメントを入れる

wevideo17

左上の吹き出しのアイコンをクリックすると、その下の部分にコメントを書く部分があります。そこに文字を書き込むと動画に自動的にコメントが入ります。

 

動画を回転、反転、拡大等

wevideo18

2番目のやつは「Transform」

動画を回転させたり左右反転させたりすることが出来ますので、どういったことが出来るのかご自身で色々と触ってみてください。

 

音の調節

wevideo19

音量のアイコンは音の調節

音量を大きくしたり小さくしたり、フェードイン・アウトさせたりと音を調整することが出来ます。

 

アニメーション効果

wevideo20

 

4番目のアイコンは「アニメーション効果」

小さい動画がだんだん大きくなっていったり、小さくなっていったりのアニメーション効果をつけることができます。

言葉では伝わりにくいので、自分で色々試してみて下さい。

 

wevideo21

最後の動画のスピードを変化させられるみたいなのですが、残念ながら有料となっています。

どうしてもって方はお金を払って試してみて下さい。

 

まとめ

どうでしたか?なかなか使えそうじゃないですか?無料で使えるにしては十分な機能を備えていて、操作も簡単でしかもweb上で使えるので何処でも作業が出来るのが便利です。

個人的にはコメントが簡単に入れられるのが良いなと思います。動画に文字入れは結構使うので。

-web