Okinawa LOVE-TV.com

沖縄の気になる情報等を発信していきます。

グルメ・レシピ 商品レビュー 沖縄情報

ファッションキャンディのちんすこうショコラ「ダーク&ミルク」と季節限定の「ブラックココア&ホワイトチョコ」を食べてみた

2017/07/12

めったに地元民が食べないお菓子シリーズ。

前回の
ファッションキャンディの沖縄SIO(塩)cocoaを食べてみたに続き、
ファッションキャンディ第2弾。

今回は以下の2つ。

 

ちんすこうショコラ ダーク&ミルク

沖縄の伝統菓子"ちんすこう"にマイルドなミルクチョコと、
男性にもオススメなほろ苦いダークチョコをとろ~りコーティングしました。
ちんすこうとチョコのハーモニーをお楽しみください。

 

季節限定 ブラックココア&ホワイトチョコ

【10月~3月頃までの期間限定販売】
石垣の塩がアクセントのブラックココアちんすこうを
口溶けの良いホワイトチョコレートでコーティングしました。
マイルドな甘さのチョコとほろ苦いちんすこうの
絶妙なハーモニーをお楽しみください。

 

~ファッションキャンディwebサイトより抜粋~

普通のちんすこうめったに食べないのに、
あからさまなお土産仕様のちんすこうなんて、
沖縄お土産で貰う可能性のある内地の人より
食べる機会が無い・・・はず。

なので、あえて食べてみた。

ミルク&ダーク

ちんすこうに
「ミルクチョコレート」
「ダークチョコレート」をコーティングした
2種類のちんすこうショコラ。

P1204804 P1204803

ちんすこうでチョコフォンデュイメージのパッケージ。

一袋に、
ダークチョコレート&ミルクチョコレート。
2種類のコーティングしたちんすこう。

P1204817 P1204818 P1204820 P1204821

 外見と中身。

中はちゃんとちんすこう特有の空洞になっている。

P1204814

ちんすこう自体に甘みを付けてない様で、
甘みはコーティングしたチョコレートの甘さのみ。
なので、思っていたよりも甘くなく食べやすい。

(多分だけど)
やや堅めに仕上げたちんすこうの
サクサクした食感が食べて心地良い。

ブラックココア&ホワイト

ブラックココア&ホワイトと書いているが、
これは2種類入っているわけではなく、

ブラックココアのちんすこう生地に
ホワイトチョコをコーティングした
季節限定のちんすこうショコラ
だ。

P1204805 P1204806

季節限定のちんすこうショコラ。

パッケージは多分冬をイメージしてるが、
雪降らない沖縄ではピンと来ないイメージ。

まさにこれはお土産品だね。

P1204825 P1204828

ブラックココアが入った生地に
ホワイトチョコをコーティング。

このちんすこうにはほとんど空洞が無い。
おそらくは
生地にブラックココアが入っているからだと。

て言うかね…、

 

 

 

 

これは酷い!

 

 

って言っても味の事では無いのですが。
味は最初のミルク&ダークよりも美味しい。
個人的には断然こっちが好き。
塩味も効いてて断然美味い。

 

 

・・・

 

 

じゃあ何が酷いかって?

 

 

 

・・・

 

 

 

だってこれ、

 

 

 

・・・

 

 

 

ちんすこうじゃないんだもん。

ちんすこうの形をした、
ただのクッキーだよコレは。

 

・・・

 

 

 

だってさ、

 

 

 

 

P1204828

 

ほらみて、

ちんすこうには必ずあるはずの空洞
まったく無いでしょ!

あのちんすこうの独特の
サクサクとした軽い食感はあの空洞ありき。

 

 

と言うか、

 

 

 

P120486

ここ見て。

 

 

P120480

拡大。

 

 

中の空洞はおいしさのポイント!

 

 

書いてるじゃん。
わかってるじゃん。
それで空洞が無いってどういう事よ。

ねえ、ファッションキャンディさん。

 

 

 

わかってるんなら空洞作って。
空洞が無ければ、
ちんすこうの形をしたクッキーなんだよ・・・。

せっかく味は美味しいのに…
もったいないよ。

-グルメ・レシピ, 商品レビュー, 沖縄情報