Okinawa LOVE-TV.com

沖縄の気になる情報等を発信していきます。

web

ワードプレスを更新→「Fatal error: Allowed memory size of ・・・」のエラーが表示された時の対処法@xサーバー編

2018/08/11

WordPress の新しいバージョンがあります。

時々、更新されるワードプレス。
これまで幾度となく更新してきたこの作業。

のはずが、いきなり画面にエラー表示

Fatal error: Allowed memory size of ***** bytes exhausted (tried to allocate ***** bytes) in ***/wp-includes/pomo/mo.php on line *****

なにコレ?

突然画面にエラー表示

まじで焦った。

だって、ワードプレスを更新するだけで
エラーが出るとは思わなかったから。

今までもエラーは度々あった。
新しいプラグインを入れた時とか、
ちょこっとソースを弄ってみた時とか。

だけどまさか、ワードプレスを更新するだけで
画面が真っ白なエラー表示が出るとはね。
流石にこれにはちょっと焦ったわ。

困った時は先生に聞いてみよう

取り敢えず画面は真っ白だが、
まだまだ焦る時間じゃない。

サイトを確認すると表示はされてる。
取り敢えずサイトが見れないという
最悪の事態にはなってないので良いだろう。

あとはグーグル先生に頼らせてもらおうかね。
先生、お願いします。

うん、先生に聞いても分からないわ。
初心者なめるな。って感じ?

実際あるのよ、解決策は。

因みにこのエラー

Fatal error: Allowed memory size of ***** bytes exhausted (tried to allocate ***** bytes) in ***/wp-includes/pomo/mo.php on line *****

原因はサーバーのメモリ不足らしい。

で、解決するには php.ini を書き換えて
使えるメモリの上限を増やせば解決!

と言う事らしい。

いや、原因と解決方法は分かったけど、
そこに至る道筋が分からねえんだよ!

もう一回いうぞ、初心者舐めんな!

と言うわけで、色々探した結果、
なんとか解決策を見つけましたよ。

安心してください、
初心者でも簡単に出来る解決策でした!

設定はサーバーの管理画面で解決

あまりにも簡単だったからサクッと行くよ。

サーバーの管理画面にあるphp.ini設定
そう、普通にphp.ini設定の項目があるのだ。

でふぉで200Mだったのを512Mに変更。

メモリ設定を変更して更新すると、
ちゃんとサイトが表示されました。

エラーが表示された時は焦ったけど、
思ったよりも簡単だったので良かったです。

 



-web