Okinawa LOVE-TV.com

沖縄の気になる情報等を発信していきます。

やってみた アフィリエイト

在宅でどの位稼げるの?クラウドソーシングを試してみた

2016/05/09

クラウドソーシングとは?

インターネットを利用して不特定多数の人に業務を発注したり、受注者の募集を行うこと。また、そのような受発注ができるWebサービス。

 

そう、いわゆる在宅ワークです。

最近、ちらほら空き時間ができるのでその間に少しでもお金が稼げないだろうか?と思い、探して見つけたのがこのCROWDというクラウドソーシングのサイト。

 

なぜこのサイトを選んだかというと、通常はこういったサイトで仕事を受注する際、

サイトに会員登録 → 各企業が募集している求人の中から仕事を選び応募する → 審査が通ればお仕事開始

という流れになりちょっとめんどくさい。

 

その点、CROWDは、会員登録だけで仕事が始められるので簡単そうなので早速登録してみた。

 

仕事の内容は?

 

仕事の内容は主に、記事作成とデータ入力の2つ。

 

記事作成とは、○○に関する記事を文字数○○文字で作成して下さいというお仕事。

データ入力とは、単純に表示された文字を入力するお仕事。

 

これ以外にも仕事はあるが、ちょっととっつきにくいので除外。

 

報酬はいくら?

 

データ入力の報酬は、簡単な作業だけにとても少ない・・・。

なんと、1つの作業に対して0.1円ほどだ。

だがしかし、内職とかと比べるとそんなに安いという事はないのか?

 

記事作成の報酬はというと、書く記事の内容によってピンきりだが、

1記事10円~300円程度。

これはまあ、1時間に3、4記事書くことが出来れば効率がよさそうだが・・・。

 

 

サイト内にはデイリーユーザーランキングなるものがあり、1日に稼いだ人のランキングが掲載されており、

 

 

上位になると一日3千円以上稼いでるようだ。

 

空いた時間にこれだけ稼げればいいのだが、はたしてこの人達は1日に何時間作業しているのだろうか?

とか考えていると、

 

サイト内にこのようなコツを伝授するページがあった。

中を覗いてみるとやはり稼いでいる人は記事作成が主な仕事みたいだ。

 

だがしかし、

ここはあえてデータ入力だけでどれ位稼げるのかに挑戦してみたい。

だって、自分のサイトの記事すらまともに書いていないのに他人のサイトの記事を書くのって何か癪じゃない?

という事で、隙間時間に行うデータ入力のみで一体幾ら位稼げるのか挑戦してみたいと思います。

 

結果は来月の収入報告あたりにでもやろうかな。

 

 

クラウドソーシングなら850万人が働くCROWDクラウド

-やってみた, アフィリエイト