Okinawa LOVE-TV.com

沖縄の気になる情報等を発信していきます。

グルメ・レシピ 商品レビュー 沖縄情報

夏バテ対策も兼ねて黒糖本舗「垣乃花」の梅黒糖とくるみ黒糖を食べてみた感想

2016/07/18

今週あたりに梅雨が明けそうです。

今もかなり熱くて夏バテ気味なのに・・・本格的な夏が来るのが怖い。。。

 

それはともかく、黒糖で夏バテ対策が出来るって最近知りました。

なるほどね、だからたまに黒糖が食べたくなるのか、と勝手に納得してみる。

もちろんうちなーんちゅ(沖縄人)なので黒糖は大好き。この夏は常備しておくことにしよう。

 

黒糖と加工黒糖

黒糖には2種類あって、普通の黒糖と加工黒糖と呼ばれるものがあります。

加工黒糖とは、さとうきびの搾り汁をそのまま煮詰めて出来る黒糖(沖縄黒糖や輸入黒糖など)を必ず含んでいるものと定義されています。 黒糖はさとうきびの品種や土壌、気候などにより味、風味、色などの品質にバラツキがあるため、精製糖の原料となる「原料糖」をブレンドすることにより品質の安定した製品に仕上げています。

要するに牛乳の生乳と加工乳みたいなものと考えていいのかな?

 

P6157004

左が普通の黒糖で右が加工黒糖。

食感でいうと、黒糖がさっくりしていて加工黒糖はむっちりしている。

加工黒糖のしょっかんをさらにむっちりさせた「むちむち黒糖」という人気商品もある。

 

 

くるみ黒糖

P6156995

くるみが入った黒糖。

沖縄県産黒糖使用と書いているけど、何処産とまで書いてくれたら親切なのにね。

 

P6157001

黒糖の味はシンプルだが、くるみの風味が結構強い。

くるみ好きなのでこれ好きなやつだ。

 

 

梅黒糖

P6156992

国産梅肉が入った梅黒糖。

こちらは加工黒糖。

 

P6156998

画像ではわかりずらいけど、梅肉入りなので若干色が赤みがかってる。

加工黒糖なので形も大分そろってるね。

一口食べて「ん?」、黒糖の感じはするけど若干梅の風味も感じられるし・・・?

こんな黒糖は初めてかも。面白い味だな~。

 

 

まとめ

P6156991

黒糖には通常の黒糖と加工黒糖の2種類ある。牛乳でいう生乳と加工乳みたいなもの。

夏バテ対策にも黒糖が良いらしい。最近知った。

本来の黒糖の味を楽しみたいなら断然通常の黒糖を食べるべし。ただし、加工黒糖は色々な物を混ぜたり、食感を加工できたりするので面白い黒糖が結構あるよ。

一口に黒糖と言っても沖縄にはめちゃくちゃ種類が豊富。ほとんどの離島には地の黒糖があって結構味がちがうためこだわりがある人が多いよ。

 

今年の夏は黒糖を常備して猛暑を乗り切りたいと思います。

では。

-グルメ・レシピ, 商品レビュー, 沖縄情報