Okinawa LOVE-TV.com

沖縄の気になる情報等を発信していきます。

グルメ・レシピ 商品レビュー 沖縄情報

見た目だけにこだわった?沖縄産の紅芋梅酒

2016/07/18

沖縄最古の蔵元「新里酒造」の「紅芋梅酒」。
泡盛原酒に国産南高梅をじっくり熟成させた梅酒と沖縄県産紅芋がバランス良く一つになりました。
泡盛梅酒と紅芋の自然の素材の味と色、香りをお楽しみ下さい。
~新里酒造泡盛通販サイトより抜粋~

 

 

梅と紅芋のコラボ。

あまり味が想像できない。

美味しそうでもあり、美味しくなさそうでもあり・・・。

 

 

 

思いっきり沖縄を意識した見た目。

これはもう、見た目から沖縄県民が飲むものじゃない感がハンパない。

絶対これは観光客向けの商品。間違いない。

 

 

ポリフェノール入りらしい。

アルコールは12%。

 

 

グラスに注ぐと鮮やかな紅色。

思っていたよりもキレイな色。

 

香りも梅酒。

味も梅酒。

うん、普通の梅酒。

 

 

あれ?

 

 

紅芋は?

 

 

・・・

 

 

 

もう一度、味を確かめながら飲む。

 

 

 

・・・

 

 

 

微かに、紅芋が入っているような気がしないでもない。

いや、入っているのは確かなんだけど、よくわからない。

 

というか、実は、味も普通の梅酒よりも若干美味しくない。

前回、紅芋入りのサーターアンダギーの記事を書いた時にも言ったけど、

 

 

沖縄だからって、何でも紅芋入れればいいって物じゃないだろ!!

普通の物よりも美味しくなくなったら意味が無いんだよ!!

 

 

見た目だけなら観光客に受けるかもしれないけど、肝心の味が美味しくなければダメだろ・・・。

-グルメ・レシピ, 商品レビュー, 沖縄情報