Okinawa LOVE-TV.com

沖縄の気になる情報等を発信していきます。

やってみた

豆からじゃないと作れないと思ってた?粉から作る簡単コーヒー泡盛

コーヒー泡盛とは?
要するに、
水の代わりに泡盛で出したコーヒーの事。

泡盛の飲み方としては有名だけど、
飲み方としてあまり一般的じゃないんだよね。

だけれども、この泡盛珈琲。
とても飲みやすくて美味しいんだよ。
特に泡盛の香りが苦手って方にお勧めしたい。

本当は香りを含め泡盛を楽しんでほしいけど、
これはこれで美味しいのでありかと。
うん、美味しいは正義。

コーヒー泡盛を作ろう

今回はコーヒー豆ではなく粉を使います。

何故”豆”ではなく”粉”なのか?

答えは簡単。”手軽”だから。

普段からコーヒー豆で飲んでる人は良いけど、
わざわざ用意するのはめんどくさいじゃない?
それに比べて粉なら普通にあるでしょ?

そして何と言っても、
粉のコーヒーの方が「値段が安い」
ある意味最大の理由がこれだね。

今回用意したのはこの2つ。
「泡盛」と「コーヒーの粉(パック)」

泡盛は久米仙(30度)
珈琲は水出し用のパック。

泡盛の度数は35度以上が良いらしいけど、
別に30度でも出来ないわけじゃないみたい。
ただ、度数が低いと傷みやすいという事らしい。

要するに、
作ってすぐ飲めば何の問題も無いという事。

因みに泡盛は頂きもので、
コーヒーパックは前に使ったやつだ。

お湯じゃなく水で抽出する「水出しコーヒー」をパックで作っても美味くて簡単で便利だった

作り方はとっても簡単。

容器に泡盛を注いで

パックを入れるだけ。
あとは冷蔵庫辺りに入れて1日置けばオッケー。

今回偶然にも、
泡盛の容量は500mlで、
コーヒーパックは500ml用だった。

なんかもうこれは、
コーヒー泡盛を作れと言われてるとしか。

 

で、約1日で完成。
見た目はほぼコーヒー。
これだけ黒くなってれば大丈夫だ。

あとは何度か作ってみて
好みの漬け時間を探っていけば良いかと。

出来上がりのコーヒー泡盛飲んでみたけど、
泡盛独特の匂いが大分抑えられて飲みやすい。

泡盛独特の香りも楽しみの一つだけど、
これはこれで美味しくて良い。
泡盛の選択肢の一つとしては有りかな。

あとコーヒー泡盛の飲み方として、
カルアミルクみたいに牛乳を入れても美味しいらしい。

が、全部飲んだ後に思い出したので
今回はこーひ泡盛の牛乳割は試せなかった。。。

と言う事で牛乳割は次回のお楽しみ。

因みに豆からコーヒー泡盛を作る場合、
1週間は漬けないとちゃんと出来ないぞ。

そういう意味でも粉から作るのはお勧め。

興味があるけど作るのがめんどいって人は、
普通に商品としてあるから1度は是非。

普通の泡盛よりは割高だけど、
豆代考えると妥当な線かな?

久米仙酒造 久米仙 泡盛コーヒー 900ml [沖縄県]

新品価格
¥1,620から
(2018/1/11 17:03時点)

泡盛苦手な人は無理する必要ないけど、
何かの機会があれば是非飲んでみて欲しいです。

-やってみた