Okinawa LOVE-TV.com

沖縄から気になる情報等を発信していきます。

web

「AviUtl」から乗り換え?で話題の初心者向け動画編集ソフト「filmora」は買うべき?それとも…

2019/03/30

無料動画編集ソフトの「AviUtl」。
そのユーザーが続々と「filmora」に乗り換え?

そんな情報が。

「AviUtl」ユーザーの私は、
「を、知らないうちに良いソフト出てるんだ」

じゃあちょっくら試してみようかな?

位の感覚で「filmora」の詳細を見ると、
「有料ソフト」と言う事。

そんな馬鹿な。

「無料」ユーザーが価格が安いとは言え、
そんな易々「有料」に行くわけがない。

とは思うが、最近動画編集も増えたし、
これは検討する価値ある?

Filmora 公式サイト
https://filmora.wondershare.jp/

 

filmora(フィモーラ)

filmore

filmoraは「有料ソフト」と上記しましたが、
一応「無料」でも使えます。

「一応」無料としたのは、
無料の段階では「使い物にならない」から。

何故かと言うと、

無料の体験版には
でかでかと「filmora」のロゴが入る・・・

らしい。

そう、らしいのです。

一応物は試しと、PCに体験版をダウンロードし
動画の出力を試してみたのですが、

fil

出力するには「新規アカウント」が必要な模様。

アカウントを作成しようとしたのですが、
何故かID作成の所から、それ以上進まない。

ID作成のボタンをいくらプッシュしても
それ以上先に進まないのです。

エラー?不具合?

原因が分からないので、諦めました。

てか、体験版のくせに
体験するまでのハードルが高すぎないか?

使うまでにここまで煩わしいのは久しぶりだ。

 

ちょっと気になったので少し調べてみると、
ちょっと対応が悪い部分があるようです。

口コミや評判も賛否両論。

この両極端っていうのは、ちょっと怪しい。

何が?というと、

「アフィリエイトの可能性」です。

まあ、これは特に悪い事ではいけれど、
この場合、

「良い商品じゃないのに高評価」な場合が多い。

案の定「filmora」で調べてみると、

大体のブログ記事、YouTubeの動画、
それらのリンクはアフィリエイトでした。

やっぱりな、って。

 

でも勘違いしないでください。

「アフィリエイト」が悪いと言っているわけでも、
「filmora」が悪いと言ってるわけでもありません。

実際、filmoraで作成した動画がアップされてますが、
凄くクオリティーも高くて素晴らしいと思います。

思いますが、

本当に「低価格」で「初心者向け」の製品なのか?

と言う事です。

 

あ、ちなみに

「ID取得できずに出力できない」

と書きましたが「出力」出来ないだけで、
動画の編集などは出来ました。

で、使い勝手。

今私は無料の「AviUtl」を使っているので、
その製品と比べてなのですが、

一言で言うと、「使いづらい」です。

単純な性能の「無料ソフト」と比べると
「性能や質が高い」ので当たり前です。

ただ、「初心者向け」と言われると「?」

初心者の私には使いづらいです。
まあ、これは慣れだとも思いますが。

で、次に「価格」に関してですが、

「filmora」は、初心者向け「低価格」ソフト。

と言う事ですが、年間プランで「6,980円」
これは1年間しか使えないプラン。

購入すれば一生使えるプランが7,980円なので、
年間プランを購入する人はほぼいないでしょう。

と言う事は実際の金額は「7,980円」
動画編集ソフトでこの価格は安い方でしょう。

ですがこれはあくまで個人用、
趣味として使うならこの金額なのです。

最近では、動画をYouTubeにアップする人も増え
そのため動画編集ソフトを買う人も多いでしょう。

そういった人は、
filmoraの7980円のソフトは使えません。

何故なら、YouTubeで報酬が発生すると
「商用利用」になるからです。

そのため、filmoraに「商用利用プラン」があり、
価格はグンと上がって「14,900円」です。

う~ん、高い。

これならば、「初心者向け」「低価格」
というのはちょっと違うのでは?

と思ってしまいます。

この値段であれば、

Adobe Premiere Elements

これを購入した方が良いんじゃないか?と。

価格は17,800円と多少高くなりますが、
情報量や信頼性を考えると3,000円の価格差は問題無。

因みにその上の性能の
Adobe Premiere Proもあるけど、
月額制なので初心者にはちとつらい。

Adobe Premiere Proを購入するなら、
Elementsの性能が物足りなくなってから。
動画の収益が出てからでも良いのでは?

個人的な考え方として、

「初心者であればあるほど、有名な物を購入する」

というのがありまして、

仮に全く知識がない状態で製品を購入したとして、
作業に躓いたさい、ネットで調べてどちらが情報が多い
という事が結構重要かと。

この点を踏まえてfilmoraとadobeのユーザーの数。

まさに天と地ほどもあり、
それに比例して情報量も違います。

 

と言う事で結論。

「初心者」はfilmora購入はやめとけ。
正直ちょっと使いづらいぞ。

高評価してるのは「アフィ」してる人。
「低評価」の口コミも参考に。

youtubre目指すなら、有料ソフトも有。
でも購入するなら「adobe」等の有名ソフト。
初心者は買い切りの「Elements」から。

 

-web