Okinawa LOVE-TV.com

沖縄が好きな沖縄人による沖縄での生活

やってみた レザークラフト

【17号】【沖縄で革細工】アシェットコレクションズはじめてのレザークラフト

2021/05/27

革細工17号。
画像はちょいミス。

17号で正しいです。

で、今回の作業は
カシメを付ける作業と
縫い代を立ち上げる作業。

はい、今回新しい作業があります。

カシメです。金具です。
革の装飾や留め具に使います。

今回は装飾として使います。

見たらわかると思うけど、
カシメは難しい作業じゃない。

むしろ簡単な作業。

それでもやっぱり
新しい事やるとわくわくする。

そしてもう一つの作業。

「革の縫い代を作る」

これがなかなか難しい。

立体を作るって難しいね。

 

カシメと縫い代

カシメを付けます。

まず、ハトメ抜きという道具
これで革に穴を開けます。

これは特に難しくは無い。
難しくは無いけど、うるさい。

革細工、やってて楽しいけど
うるさいのは何とかならんものか。

思ったよりも綺麗に開いた。

ただ、この作業は簡単だけど
穴がずれるとやり直しがきかない。

そこだけは注意。

開けた穴にカシメを通す。

この金具、上下が合って
挟んで力を入れるとパチッとハマる。

ただ、ゆるゆるなので
ここからもう一仕事。

打ち棒という道具を使い
カシメを打ち付け固定します。

ガンガン打ち付けて
シッカリ固定出来たらオッケー。

この部分はコレで完了です。

次は縫い代を作ります。

まず縫い代にする部分に
シッカリ水を含ませます。

スリッカーで折り目を付け

スリッカーで折っていきます。

最後に手でしっかり折ります。

両側にしっかり縫い代できたら
今回はこれで終了です。

 

お疲れさまでした。

 

では。

-やってみた, レザークラフト
-, ,