Okinawa LOVE-TV.com

沖縄の気になる情報等を発信していきます。

web

まだSSL化されてなかった!?完璧なSSL化するにはもう一手間必要だった

2018/09/16

前回、SSL化してないのが原因(?)
と思われるアクセス激減に見舞われ、
慌ててサイトをSSL化しました。

SSL化せずにアクセス激減!?まだSSL化してない奴は急いでSSL化しないとやばいらしいぞ!!

つもりでした。

だって、URLの頭に付いていた

「保護されていない通信」

と言う表示が消えたので
ちゃんと出来たと思ってました。

一応言っておくと、
SSL化自体は前回の手順で出来てます。

じゃあ何が出来てないのかと言うと、
「完全な」SSL化が出来てないみたい。

URLの頭に付いてる「!」。
これが完全なSSL化がされてない証。

完全にSSL化されると頭に
「保護された通信」と表示されるらしい。

完全なSLL化するためには、
内部リンクも画像リンクも全て

http → https

(ただし他サイトへのリンクは除く)

にしないとダメみたいです。

要するに、
サイト内の移動のリンクや
画像リンクすべてhttpsに変更です。

なにそれ、めんどくさい。

と言う事だけど、そこはこれ、
ワードプレスプラグインの力を使う。

大体探すと必要な物が見つかる。
それがワードプレスの良い所。

まずは一般設定を変更

内部リンクを一括変換する前に。

ワードプレス管理画面から、

設定 → 一般 

この部分がまだ「http:」なので、

http: → https:

に変更してください。

内部リンクを一括変換

内部リンクを一括変換します。

もちろん手動でも可能なのですが、
時間がかかりすぎるために却下。

出来る事は自動でやるに限る。

使うプラグインは「Search Regex」

まずは管理画面から

「プラグイン」→「新規追加」

検索で「Search Regex」。

インストールして「有効化」して下さい。

プラグインを有効化すると、
ツールに「Search Regex」が表示。

「Search pattern」に元の「http:」URL

「Replace pattern」に「https:」URL

入力したら「Replace」をクリック。

上が見つけたURLで、
下が変更後のURLです。

この時点ではまだ変更されていません。

一度変更してしまうと元に戻せないので、
間違いが無いようにしっかり確認しましょう。

・書き換えるURLに間違いはないか
・書き換え後のURLに間違いはないか
・書き換えてもいいURLなのか

大事な部分なので間違いが無いよう。

これら確認を終えたらURLの一括変換です。

「Replace&Save」をクリックしましょう。

○○ occurrences replaced

この表示が出れば置換完了です。

 

では確認してみましょう。

URLの頭に「保護された通信」。

無事成功したようです。

これでひとまず安心です。

-web