グリーンティーの最高峰使用の不二家 LOOK ROYAL「薫る宇治抹茶」

抹茶と言えば宇治だよね。 お茶と言えば静岡だけど、抹茶は京都。 同じお茶なんだけど、 不思議と抹茶と言えば京都を思い浮かべる。 これが歴史ある街の力なのだろうか? ともかく、京都府産の石臼挽き宇治抹茶。 これが使用されているとあれば、買っちゃうよね。 でも、石臼回してるのが 機械だったりするんじゃないかと 邪推してみたりなんかして。

薫る宇治抹茶

抹茶系のチョコレートも色々あるけど、 やっぱり「京都の宇治抹茶」というのは 他にはないプレミア感があるよね。 食べなくても美味いんじゃないか? そう思わせる説得力がある反面、 美味しさのハードルが上がるけどね。 P8075871 LOOKROYAL安定の個別包装。 P8075872 パッケージは、 お茶の葉をあしらったイメージ。 P8075877 中は「宇治抹茶ソース」「濃厚宇治抹茶クリーム」で構成。 P8075873 実際の中身はこちら。 パッケージの画像よりも大分不細工。 で、チョコレート部分が画像よりも厚い印象。 つかパッケージの宇治抹茶クリーム。 色が黄緑過ぎやしないかい? イメージなのは分かるけど、 さすがに違いすぎるだろ。 とまあ文句を垂れてもしょうがない。 あくまで「画像はイメージです」ね。 包装を開けてみると、若干香りが弱い? と思いきや、食べると抹茶の香りが口に広がる。 だが正直、多少の香料感は否めない。 しかし、安物の抹茶のお菓子の様に 「香りは香料でごまかしちゃえ」てな感じは無い。 さすがROYAL。 クリームもふわふわで良い感じ。 だけど濃厚?では無い気がするかな? ともかく、全体のバランスが良く、 後味すっきりで美味しい。 これはアリかな。 さすが宇治抹茶だな。]]>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください