パソコンのスリープが勝手に解除されるのを回避する方法

最近ブラウザをgoogleChromeに変更したら、パソコンをスリープにしても勝手に解除されてしまうようになったので解決方法をメモがてら書いておきたいと思います。

因みにOSwin7です。

 

自動スリープ解除を回避する方法

まずはデバイスマネージャーというものを開きます。

開き方は、スタートメニュー → コントロールパネル → デバイスマネージャー

 

デバイスマネージャー1 デバイスマネージャー2

すると上記の様な表示が出てくると思うので、ネットワークアダプターをダブルクリックして表示されたものを右クリックからのプロパティを選択して下さい。

 

デバイスマネージャー3

すると上記のような画面が表示されるので、チェックボックスをはずせばOK!

以上でスリープ状態が勝手に解除されることはなくなると思います。

あと、ついでにwindows updateの自動アップデートを解除する方法。

スタートメニュー → すべてのプログラム → Windows Update

すると以下の画面が表示されるので、左側にあるメニューの設定の変更を選択し、“重要な更新プログラム”のボックスを”更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかどうかは選択する”に変更しOKボタンをクリックし完了

 

アップデート

これで自動アップデートでスリープ状態が解除されると言うことがなくなると思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください