Okinawa LOVE-TV.com

沖縄が好きな沖縄人による沖縄での生活

商品レビュー

強力錆び取り買ってきたけど何100均と何が違うの?

2022/03/27

100均じゃないサビび取り購入。

高い奴というか普通の奴で100均じゃない奴。

一応ね、100均のでもちゃんと落ちるよ?100均のが使えないわけじゃないよ?決して錆が落ちないわけじゃないんだよ?

じゃあなんで、わざわざ高いのを?

まあなんていうの?

サビは落ちる。

落ちるんだけど・・・

 

動画見たら分かると思うけど

ペースト状のサビ落とし。

クリーム状のサビ落とし。

 

・・・

理由わかった?

 

単純な話なんだけどさ。

サビ落とすのってさめちゃくちゃ大変なんだよ。

すっごく磨くの。

めちゃくちゃ疲れるの。

確かにサビは落ちるけども、もっと楽してサビを落としたいんだ。

なんて思いましてね。

そこで思いついたのです。

だったら高いの買えばいいのでは?

と。

実際に使った事無いからわからんけど、高いのって楽して落とせそうじゃない?

高いとはいえさ、1コイン程の値段で500円程度なわけよ。

量もそこそこあるし、これで楽できるなら、ね。

 

強力サビ取り?

強力サビ取り。

買った事ある人分かると思うけど、サビ取りは結構なお値段する。

お値段が千円超すものから、数百円で買えるリーズナブルな物。

もちろんこのサビ取りお店で一番安い物を買いましたよ?

それでもお値段は約500円程で100均の5倍もするのですよ。

そう考えると落ちそうな気がするな。

だって5倍ですよ、5倍。

5倍の効き目がないと納得しないよ。

もしくは5倍簡単に落とせるか。

今回挑戦するサビ。

鋳物の鉄なんだけど、落としても落としてもすぐサビる。

まだ表面だけのサビだけなんで内部まではサビてないのが救い。

はたしてこのサビは落ちるのか?

もとい、簡単に落とせるのか?

さっそく磨いてみる。

サビ取りは普通のペースト状でちょっと緩めの感じ。

見た目は100均のと変わらない。

果たして何が違うのか?

当然サビは落ちる。

まあここは疑っていないがね。

問題はここから先、サビを楽に落とせるのか?

この楽の為にお金を払ったのだ。

それからしばらく

サビ取りで磨いた。

磨いて磨いて磨きまくった。

・・・

・・・・・・

そしてまあまあサビは取れた。

ん?

あれ?

結局めっちゃ磨いてない?

労力変わらないんですが100均と。

何これ、どういう事?

(今更)説明文を確認。

だが、特におかしい事は無い。

使い方も特に間違っていないはず。

なら何故だ?

なぜ値段がこんなに違う?

ダイソーのサビ取りも確認。

すると・・・

分かった!違いが!

その驚愕の真相とは?

 

・・・

 

って何かの胡散臭い番組みたいだな。

一応ちゃんとこれだ!って原因?的なの見つけたんだけどね。

多分、いやもう間違いないと思うけど、これだけの値段が違う理由、それは・・・

 

サビ止めの有無だね。

 

これが入っているかどうかだ。

通常のサビ取りにはあり、100均には入っていない成分。

そう、それはSABIDOME。

サビ止めだ。

あーこれは確かに。

なんとなくだけど腑に落ちたわ。

確かにサビ取りは大事だけど、それ以上にサビ止めも大事だからね。

 

んー。

でもねー。

確かにサビ止めは大事なんだけど、サビ取りをネットで調べてたんだ。

そしたらお高いサビ取りであっても「サビは確かに落とせましたが、その後サビまくりました、最悪です」

みたいなレビューがいっぱいあるの。

これは何故?

 

で、ここから個人的見解ね。

確かにサビ止めは入っているよ?入ってはいるが役に立っていないんだよ。

何故か?

確かこれと似たような物あるよね?

そう、それは・・・

リンスinシャンプーだ。

リンスインシャンプーってあるじゃない?

シャンプーしてマイナスになった髪をリンスで±0に戻す奴。

簡単に言えばリンスはそんな役割なんだけど混ぜてしまえば効果が無くなってしまうという物。

たしか以前にそういった話を聞いたことがある。

だから一世を風靡したのに廃れたと。

世の中のみんなが多少の楽が出来るものだと思っていたら効果がほとんど無かったという事で結局廃れてしまったという事なんだけどね。

ここで肝心なのは、効果が全くないという事ではなく多少はあるという事が厄介な点だろうね。

本当に全く効果が無ければ「この商品、全く効果がない、謳い文句に偽り有」として消費者庁や何やらに訴えられるのだろうが、多少でも効果があるもんだから大々的に宣伝しても問題ないんだろうな、と思う次第です。

・・・

とまあ、この錆止め入りの錆落としもそんな感じなのでは?と推察。

厳密に言えば効果はあるんだろうが、効果はあくまでも気休め程度なのでは?と。

あくまでも勝手な推察ですが。

 

それはともかく、お値段が高い理由?と使ってみた感想から言わしてもらうとやっぱりサビ止めが入っているかいないかの違いしかないかな、と。

多少はサビ落ちはよくなるかもだけど、安いサビ取りとはあまりというか全然変わらない。

ただし、私が使った限りでは実感がわかないだけで、サビ止め効果は効いてるかもしれないという事も念頭に置いておいてくれるとありがたい。

 

で、結論。

500円程度のサビ取りは有り。

100均ペーストのよりは量は多いしクリーム状の奴よりも使いやすい。

だがしかし、100均の物よりも楽に錆が落ちるか?と問われると、使ってみた限り違いはあまり無いと思われる。

ではどちらを買えばいいのかと問われると、結局手に入りやすいのを買えばいいかと思います。

1回、少量ならば100均。

何度も定期的に使うならば普通のを。

何故なら100均のサビ取り。

放置してたらパウダー状になってた。

この状態でもサビを落とせるかは不明。

 

本当はサビを定着させない。

それが一番いいんだけどねー。

なかなか難しいよね。

たまに使うものならなおさら。

そして沖縄は潮風ですぐサビる。

濡らしたまま放置したら1発。

ほんと困る。

でも一度、もっと高いサビ取りも使ってみた方がいいのかねー?なんて事も思ってるんだけど、高いのかってあまり変わらなかった時のショックを考えると中々手を出せないのです。

いつもホムセンに行くと迷って迷って・・・妥協してしまうんよ。

 


 

-商品レビュー
-, , ,