明治「いちごが濃いアポロ」

アポロのチョコ。 苺とチョコは 分ける派ではありません。

いちごの量が5倍!

通常のアポロの 5倍のいちごが詰まった「濃いアポロ」 これはもう間違いないでしょ。 最近流行のイチゴ「あまおう」 それを使わないあたりも 「アポロ」のプライドを感じる商品。 そう、アポロには そんな付加価値を付けなくても良いのだ。 アポロの名前が すでにブランドなのだよ。

見た目で分かるイチゴの濃さ

P4065467 見てすぐ分かる、 イチゴのチョコの部分の色の濃さ。 これは完全に入ってますね~ 5倍のイチゴが。 みるからに美味しそ~。 食べてもすぐに分かる イチゴの濃さ。 通常のアポロには無い、 イチゴの酸味がチョコの甘さとあいまって 絶妙なチョコ加減。 でも一つ残念なことが・・・。 通常のアポロではできるのに・・・ なぜこの 「いちごが濃いアポロ」 では出来ないのか? むしろこっちの方が簡単に出来そうなのに。。。 そう、それは、 みんな一度はやったことがあるはず。 ミルクチョコと イチゴチョコの分離。 なぜ、こんな簡単なことも 出来なくなってしまったのか。 そこはアポロの、 アイデンティティーではなかったのか? そこさえ出来れば 完璧な「アポロ」だったのに ・・・残念だ。 ]]>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください