Okinawa LOVE-TV.com

沖縄が好きな沖縄人による沖縄での生活

沖縄情報

沖縄の食堂定番のお箸「ウメーシ」が復活するってよ

沖縄の食卓で親しまれてきた赤色と黄色のウメーシ(箸)が復活する。県外メーカーの廃業によって生産中止となっていた。那覇市内の就労支援センターの利用者らが製造を請け負い、20日から県内販売を開始する。卸元のカネナガ商事(同市壺屋)の田川信次代表(43)は定番の復活に「県内生産のウメーシを販売できてうれしい。おいしく食事をしてほしい」と呼び掛けている。毎日新聞(続きを読む)

 

 

この箸の製造が県外と聞いた時、
さらに製造販売終了と聞いて驚いた。

まさか昔から慣れ親しんだ箸、
うめーしが県外で作られていたとは。
しかも製造販売が終了だとは・・・。

でもたしかに、
うめーしはあまり見なくなったよね。

時代の流れ、とはいえ
やっぱり寂しい物は寂しい。

そこに朗報。

沖縄製造でうめーし復活!

昔は沖縄でも作られてたみたいで
最後の1社が県外と言う事でFA?

ま、それはともかく
単純に復活するのは嬉しい。

 

 

 

・・・

なんて思ってた時期がありました。

いや、復活は嬉しいんだけども
ただ、その、お箸の価格がねー。

1膳で500円。
10膳のセットで4500円。

だってよ。

高くね?

確かにさー、
作る工程考えると妥当カモだけど

やっぱり私個人としては
食堂とかに気軽において欲しいわけ。

この値段だと、絶対無理でしょ?

だからちょっと残念。

 

でも、うめーし復活は嬉しい。

見かけたら家用に1膳買おうかな?

-沖縄情報
-,