Okinawa LOVE-TV.com

沖縄の気になる情報等を発信していきます。

やってみた

珈琲を薄めるとあの飲み物になるのはマジだった!?じゃあ逆もいけるんじゃないか?

アイス珈琲をよく飲む人は分かる?
めちゃくちゃ薄まるとあの味に?

わかるかな?

そうあれ、

夏の定番ドリンク、

みんな大好き

 

麦茶だ。

意外?

そうでもないよ?

気になって調べてみると、
結構みんな同じ事思ってたみたい。

知らないって人は一度試してみて。
もうびっくりするくらい麦茶だから。

知ってて飲んでも分からない。
言わないと絶対気づかないレベル。

 

とまあ、珈琲を薄めて飲むと
その位麦茶そのものになるんだけど、
そんなに麦茶と変わらない味になるなら

逆もありなんじゃないか?

って思わないかい?

もしも濃く作った麦茶、
それが珈琲と変わらない味になるなら

完全カフェインフリーの珈琲が出来る。
珈琲と違いたくさん飲んでも大丈夫。
さらに値段もお手頃。

いいことづくめ。

これは試してみるしかない。

 

夢の麦茶珈琲へ

まずは珈琲を作る要領で淹れてみます。

アイス珈琲一杯を作る粉は12~15g
麦茶のパック一袋8gなので二袋使います。

フィルターに入れてみる。
少ないけど一杯分だとこんなもの?

お湯も珈琲に合わせて150ml

落ちるまで待機、と思いきや、
一気にお湯が落ちる落ちる。

何故だっ。

 

理由は単純。
麦茶の粉が荒いのだ。

このため入れてお湯が一気に落ちる。

そのため、麦茶はちょっと濃い位。

これはあかん。

と言う事で、
今度は直接2パックをコップにイン。

量は先ほどと一緒。
これなら大丈夫だろう。

結果はめちゃくちゃ濃いのが出来た。

見た目だけで言うと成功。
これは味にも期待したい。

このまま氷を入れて冷やしたいけど、
薄まって麦茶に戻ると嫌なので、
粗熱取れるまでしばらく放置。
そして冷蔵庫で冷やします。

比べると分かるけど、
これはもう完全に別物。

同じ麦茶だとは思えない。

これは期待。

 

結果から言うと、

それはもう麦茶だった。
まごう事なき麦茶。

普通の麦茶とすごく濃い麦茶。

だがちょっと待ってほしい。

そのまま飲むと普通の麦茶だが、

ミルクを加えて飲むという方法がある。

ネット情報でも、
麦茶にミルクを加えるとカフェオレ。
と言う情報があった。

これならいけるんじゃない?

 

カフェオレ風麦茶

まずは薄い方の麦茶にミルク。

物凄い薄い。
ミルクティーみたい。

麦茶もティーだから、
ミルクティーであってるか。

飲んでみても薄い。

麦茶ともミルクとも
何とも言えない微妙な薄さ。

だがしかし、

麦茶の匂いが消えてるの。
あの麦茶を麦茶たらしめてる匂いが。

これは、
濃い麦茶の方は期待できるじゃない?

このミルクを入れてる感じ。
このカフェオレ感。

見た目完全にカフェオレ。

これは、いけるかも?

 

結果は?

 

ミルクを入れてことによって、
主張した麦茶の匂いが消えた。

だけど珈琲ではない。
珈琲に近い何か。

でも不味くはない。
ありっちゃあり。

カフェインが入ってないから?
飲み口がスッキリして飲みやすい。

水出しコーヒーのカフェオレに近い感じ。
スッキリした味が好きな人には良いかも。

毎日珈琲をたくさん飲むから心配。
そんな人は一度試してみると良いかも。

並べてみるとこんなに違う。

-やってみた