人生初めて?オレンジのチョコがけ

フルーツのチョコがけ?

こういう系統のチョコレート菓子って実はほぼ食べた事無いんだよね。

普通の果物入りのチョコレートってさ、果物そのものが入ってるわけではなくて大体はジャムとかソース的な感じになって入ってるんだよね。

なのでこういった果物の素材そのまま使ったチョコレート菓子は食べたという記憶が無いなー。

ぶっちゃけこれが初めて食べるフルーツチョコレートかもしれないな。

こんな感じで入ってる。

こういったチョコレートって高級品のイメージだから普通は個包装とかになってるんでしょうけど、今回購入したのが楽天の買い回りで送料無料の千円ポッキリの商品だから。


 

これな。

ここのお店はお気に入りで、もう何度も千円ポッキリの商品を購入してるんだけど、たまには違うテイストのチョコレートを買ってみようかと思ったんだよね。

250gで千円ってのにちょっと躊躇したんんだけど(市販のチョコは50g百円位)そもそもドライフルーツも高いし、使ってるチョコレートも70%だからなんだかんだ言ってそんなに高くは無いよね?

さらに、楽天でお買い物マラソンと0の付く日のポイントアップで購入したからポイント分差し引いたら実質800円ちょい位か?

元が貧乏性なんで、どうしても市販の安い商品と比べてしまうけど、ポイントやなにやら後押しがあると自分に言い訳を作って購入しました。

基本は輪切りの半分のサイズ位。

元々は輪切りそのままの大きさだったらしいんだけど、大きすぎて食べにくいとの要望に応えた結果サイズを小さくしたみたい。

たしかに、食べてみるとこの位の大きさが丁度いい。

手作りで作ってるっぽいから、この程度でも若干手間になるだろうけどこの配慮は素直にありがたいと思う。

自分がひいきにしてる店が優しいとなんだか嬉しい。

中に普通にオレンジが入ってるね。

しかしながら、これはチョコレートか?と言われると微妙ではあるな。

たしかにオレンジにたっぷりとチョコレートがコーティングしてあるからジャンル的に言えばチョコレート菓子何だろうけどな。

私みたいなチョコレートの塊をそのまま食べるのが好きな人間にはこれはチョコレートというジャンルではないかな。

チョコレートよりもオレンジの感じが大分強いね、これは。

美味い不味いで言えば、これはかなり美味しい部類だと思うよ?でもチョコレートが食べたいと思って食べるチョコレートではないと言うだけで。

チョコレートではなく、普通に甘いお菓子が食べたいという時なんかには丁度いいんじゃないかな?

それと紅茶と合いそう。

珈琲じゃなくて紅茶ね。

あと一つちょっと残念というか、手作りだからしょうがないという点があるんだけど、それがオレンジの皮の厚み。

この商品はオレンジの皮も全部使ったドライフルーツを使用して作られてるんだけど、当然皮の部分は果肉の部分よりも若干硬いよね。

通常の薄さだと別に気にならない、なんなら硬い食感がアクセントになってもいるんだけどね。

ただ、稀にちょっと皮が分厚いオレンジが混ざってて、これがまあ、なかなか噛み切れなくてちょっと顎が疲れる。

唯一の救いは歯にくっ付かない事かな。

これが歯にくっ付いたりしようものなら、商品の味とか関係無しにもう買わない商品決定する所だったよね。

まあホント稀に入ってるかどうかの事なんで特に気にする事じゃないし、これが手作りの楽しみという事でもあるかな。

ドライフルーツのチョコがけは人生で多分初めて食べたけどおいしゅうございました。

ただしチョコレートではなく、スイーツとしてですあくまで自分の中ではね。

 


 

]]>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください