Okinawa LOVE-TV.com

沖縄が好きな沖縄人による沖縄での生活

やってみた

CT125ハンターカブでラーツーならぬホットサンドツーで沖縄の海まで行ってきた

 

ラーツーって知ってますか?

ラーツーはラーメンツーリングの略。

要するに、ツーリング先でラーメン作って食べる事。

 

よし、ラーツーしよう。

と思ったんだけど、あれ?ちょっとめんどくさくない?

なんて思ってしまったんよね。

 

出先でラーメン作って食べるだけでしょ?何がめんどくさいの?

なんて思うでしょ?

なのでちょい説明をば。

ラーメンを作って食べるのに必要な道具。

  • ラーメン

 

ん?

書き出してみると思いのほか簡単に出来るな。

これがめんどくさいとか・・・もう辞めてしまえってレベル。

だがしかし、もっと簡単にしたいわけよ。

 

何故なら「ラーメンのスープは飲まない派」だから。

・・・

いやだって、残ったスープをそこら辺に捨てるわけにはいかないじゃん?

ね?

こういうのはマナーが大事なんよ?

誰も見てないからと言って何しても良いわけじゃないのよ。

・・・

と、いうわけで行きついたのがホットサンド。

これなら準備は家で出来る。

だから持ってく物が少なくていい。

用意するものはコチラ。

  • ホットサンド

これだけだ。

 

ホットサンドにあらかじめ具材を挟んで持っていき、現場に着いたら火で焼くだけ。

ね?簡単でしょ?

これならカトラリーも必要無し。

ただし、ウェットティッシュは必須。

 

注意事項としては、夏場は傷みやすそうなものは挟まない事。

食べる時間にもよるが、焼いて食べる迄数時間かかるので注意が必要。

 

これが結構よかった。

準備も片付けも楽ちん。

 

キャンプやってる人はホットサンド持ってる率結構あると思うんで、これはおススメですよ。

 

-やってみた