Okinawa LOVE-TV.com

沖縄が好きな沖縄人による沖縄での生活

商品レビュー

オリオンチューハイちゅらワッタ・ボタニカルマスカット

オリオンチューハイ「ちゅらワッタ」のボタニカルマスカット。

 

最近バタフライピーよく見るなーと思っていたら、早速ちゅらワッタにも使われてますね。

これに使われているという事は・・・沖縄県産品?
なんて思ったら、やっぱり「沖縄県産のバタフライピー使用」と書いてますね。

沖縄で紅茶を栽培しているのは知っていたけど、バタフライピーも作ってるんですね。

たしか元々台湾でよく飲まれてる紅茶でしたっけ?

見た目が色鮮やかな青で、レモンなどの酸性の成分を加えるとピンク色になるという特性がある紅茶。

ピンクというよりは紫色にしか見えないけどね。

紫よりピンクの方が受けが良いんだろうね。

 

因みに味はほぼマスカットでした。

バタフライピーも入ってると思うんだけど、イマイチ味を感じなかったかな。

と言っても、バタフライピー飲んだ事無いから何とも言えないんだけどさ。

とりあえず「美味い」とだけ。

 

今まで結構チューハイ系は飲んできてるけど、このワッタの「ちゅら系」は相当上位に入るね。

普通のワッタも美味しいけど、やっぱりちゅらワッタ、こっちの方が全然美味しい。

値段も高いから当然と言えば当然だけど、「量より質」と思ってる人は是非飲んでみて欲しい。美味いから。

 

・・・

 

ちょっと話は変わるけど、今回のワッタに使われてるバタフライピーは疲労回復・美肌効果等、様々な効果があるとして有名になったけど、副作用がある飲み物としてはあまり知られていないのでは?と思うのです。

メディアで見る時はいつも「色が綺麗」「美容効果」等とメリット部分ばかり。

たしかに商品宣伝を兼ねているからデメリットは言いにくいとは思うけど、そこはしっかりと言っとかないとと思うよね。

薬の類じゃないから絶対というわけじゃないけど、ある意味ちょっと命に係わる危険があるからそこら辺はきっちりやったほうが良いと思うんだけどなー。

 

バタフライピーのデメリット。

1つ目は子宮収縮を促してしまう副作用がある。

腹痛や腰痛、子宮からの出血。最悪の場合は流産の危険性。
そして子宮収縮は人によっては自覚がない場合もあるそうです。
なのでお腹が張っていないという自己判断でバタフライピーを大量に飲むのは危険。

 

2つ目は血小板凝固を抑制する副作用。

バタフライピーに含まれるアントシアニンに血管拡張や血栓溶解などの作用があります。

通常であればもちろん問題ないようですが、生理中は出血がひどくなったり、止まらなくなってしまうことがあるようです。

 

という事があるようですよ。
女性のみなさん、気を付けましょうね。

 

とは言え、バタフライピーにはメリットもたくさんあります。

  • 眼精疲労回復
  • 美白、美肌効果
  • 薄毛、白髪の予防
  • 生活習慣病の改善

等々、普通に飲む分には嬉しい効果。

先程の2つ目のデメリット「血小板凝固を抑制する副作用」も動脈硬化や血栓症などの血管に疾患がある方には良い効果が得られるみたいですよ。

 

というわけで、きちんとデメリットを知ったうえで飲むとメリットが多いバタフライピー。

普及させるなら知識を一緒に広めないといけないよ。

と思う次第です。

 

だたの紅茶だし、大量に飲まなければそうそう起こる事ではないとは思うけど、「万が一」という事もあるからね。

それが自分や身の回りの大切な人の可能性もあるので、しっかりと知識を身に付けましょう。

 

 

ではでは。

-商品レビュー
-, , ,