Okinawa LOVE-TV.com

沖縄が好きな沖縄人による沖縄での生活

商品レビュー

モトブログにネックマウントという選択はあり?なし?

 

手元撮影用にGoProやスマホで使えるネックマウントを購入しました。

ネックマウントとは、その名の通り首にかけて使用する事でハンズフリーで手元を撮影する事が出来るようになる撮影補助器具になります。

元もは革細工の手元を撮影するために購入したんですが、別にモトブログ用にでも使えるんじゃないの?

この商品とは別な物になりますが、以前にもネックマウントを所持しいて1度バイクに乗った状態で撮影した事もあります。

この時所持していたネックマウントは通常のタイプの物で、首の後ろの部分が開くタイプでした。


 

こんなの。

一応、この商品には首の後ろの開いてる部分を抑える部品が付いているようですが、バイクに乗って使うには少し心もとない感じがします。

意外とバイクってちょっとの段差でも揺れるんですよね。

そのたびに落ちないか心配するのは安全面でちょい不安なのです。

 

で、以前所持していたネックマウントの欠点を踏まえたうえで購入したのがコチラ。


 

後ろが開くタイプではなく、前部分が開くタイプ。

これならバイクに乗ってある程度振動があろうとも、簡単に落ちることが無いのでは?

そう思いませんか?

あと微妙に嬉しいのが、上下逆さまではなくちゃんとした位置でGoProを固定する事が出来る事。

これはネックマウント自体がそのようになってるわけでは無くて、正常な位置に出来るような部品が付属されているだけなんですけど、使ってみるととてもありがたい。

何がありがたいかというと、ほんのわずかではあるけど「撮影位置がちょっと上がる」んですよね。

数センチ程度の差なんですけど、モトブログ用に使おうと思うと大分違いますからね、これ。

どの位違うのか?と言われてもちょっと困るんですが、あくまでも個人的な感想ですんで。

しかしまあ、なんか体が左に傾いてるのか?画面が左寄りじゃない?

これはどうにもならん奴かなー?

 

というかね、モトブログやるなら「ヘルメットにカメラ付ければ良いじゃない」と思われるかもしれません。

確かにね、フルフェイスのヘルメットなら顎の部分に付けたりすれば良いと思うんですけど、私はフルフェイスじゃないのでヘルメットの横か上に装着する事になるわけですが・・・あれはちょっと・・・。

さすがにチョンマゲみたいにカメラ装着するのは躊躇するというか・・・ねぇ。

それにテープでくっ付けてるだけだから、なんか飛んでいきそうで不安というのもある。

気になって注意散漫になりそうで怖いからやらない。

 

よければユーチューブ登録お願いします

では。

 


 

-商品レビュー