Okinawa LOVE-TV.com

沖縄が好きな沖縄人による沖縄での生活

web

動画編集ソフトが標準装備されてないと思ったWindows10にも実は動画編集出来るアプリがあった件

Windows10になる前までは標準で付いてたムービーメーカーというアプリ。

無料で使える分、そんなに高性能という事はないが、基本的な事はちゃんと出来たので初心者が動画編集を始めるきっかけにするにはとてもいいアプリだ。

そんな初心者にはありがたい動画編集アプリ「ムービーメーカー」も時代の流れに勝てなかったのか、開発が終了されWindows10に装備される事は無かった。

私も趣味程度に動画撮影をしていたので、ムービーメーカーにはお世話になっていた一人だ。

なのでWindows10になってPCを購入した時、ムービーメーカーが入っていないことに愕然としたね。

とうとう、動画編集にお金を掛けないといけないのか、と。

まあどうせ使うから、お金を掛けるのも良いんだけどね、本当は。

ただ、本格的にやってるわけでもないから、掛けないで良いお金は掛けたくないだけ。

無料で使えるならそれに越した事は無いのさ。

 

ま、結局、今でも無料の編集アプリを使ってるわけだが。

AviUtlの導入する方法

今使ってるのはコレ。

基本的な動作はこれで十分。

ただ、インストールまでがめんどくさい。

入れた後もちょいちょい不具合あるし。

結局の所、時間を掛けて無料のアプリを使うか、めんどくさい所をお金で解決するかだね。

 

正直な所、初心者は多少のお金を払って有料ソフトを購入した方が断然良いと思うよ。
初心者向けのソフトは物凄く高いってわけでもないし。

最初にかける時間、不具合やトラブルの処理の時間を考えたら断然有料ソフトだね。

 

なんのソフトが良いかって?

それは知らん。

だって使った事が無いからね。

まあ値段を気にしないのなら「Adobe Premiere Pro」一択だろうねー。

自分もいつか動画で収益出るようになればサブスクしたい。
まあ無理だろうけどねー。

将来動画編集にかかわりたいって人は、間違いないだろうね。

 

・・・

 

なーんかごちゃごちゃ長くなったけど、Windows10でムービーメーカーが無くなって動画編集が出来なくなった?

実はそんな事無かったみたい。

最初からついてるアプリにそんなのあったっけ?

って思うでしょ?

実はあったんだよねー。

名前では動画編集が出来る事が分からないアプリ。

 

それは「フォト」アプリだ。

そう、Windows10で画像を開くのに使うアプリ。

このアプリ、名前は「フォト」だけど実は動画編集が出来たんだ。

 

最初はマジか?と思ったけど、基本的な編集ができる。

まず動画をフォトアプリで立ち上げる。

メニューの「編集と作成」で「テキスト入りビデオの作成」を選択する。

ビデオの名前を指定すると編集できるようになります。

動画のトリミングや分割、テキストを入れるのはもちろん、音楽を挿入したりも出来ます。

初心者が使うには分かりやすく機能も十分かと。

もちろん複数の動画を結合したり、画像だけで動画も作れますよ。

 

むしろ基本的な機能だけで言えば、AviUtlよりも初期機能は多いと思います。

AviUtlは「やろうと思えば何でも出来る」という事なので最初から難しい機能は入ってなかったりします。
必要な機能は随時自分で追加していく感じですかね。

なので初心者はこっちの方が使いやすいかと思われます。

 

というわけで、ムービーメーカーロスをしていたそこの貴方、是非フォトアプリで動画編集を試してみて下さい。

無料で配布されてる編集ソフトも良いですが、透かしやロゴが入っていたり、時間制限があるものだったりするので、フォトアプリで少し動画編集に慣れたうえで有料アプリを購入するなりしてはどうでしょうか?

 

 

 

 

というかそろそろWindows11が出るようですが、動画編集アプリもあれば良いけどね。

ま、フォトアプリが無くなる事はほぼ無いと思うけど、やっぱり専用アプリがあれば良いなーと思ったり。

 

-web
-,