変わり種の柿の種チョコを買ってみた|楽天セール

柿の種ショコラ。

 

実は今まで一度も食べた事が無いんだよ。

何となく食指が伸びないというか・・・。

 

いやほら、何となく味の想像つくじゃない?

その割にはちょっとお値段お高めなので何となく購入するのを避けていたというか・・・。

 

だがしか~し、今回楽天スーパーセールという事もあり、そしてなんかあんまり見た事のない味の柿の種ショコラだったという事もあり、思い切って購入。

それがこの3つの柿の種ショコラ。

ミックス、和風、カフェの3種類なんだけど、一袋にそれぞれ味が4種で全部で12種類の味。

 

ミックスが「ミルク」「ホワイト」「抹茶」「イチゴ」。

 

和風が「小豆」「和三盆糖」「抹茶」「きなこ」。

 

カフェが「ほうじ茶」「紅茶」「珈琲」「キャラメルマキアート」。

 

全部で12種類・・・と思ったら、抹茶がかぶってるので全部で11種類。

 

スタンダードな奴はまあ大体は予想できるような味だと思うから置いといて、小豆やきなこ、ほうじ茶なんかはどんな味がするのかちょっと楽しみ。

めんどくさいので全部袋を開けて一つにまとめてみた。

 

う~ん、この量で千円か~。

元々高いのは分ってたけど、千円にしてはボリュームが物足りない・・・。

 

貧乏性なのでやっぱり多少はボリュームがあった方が満足できるのです。

だってただの柿の種なら千円も出せば1キロはあるんだぜ?

 

それが手のひらに収まる量しかないとなると、チョココーティングが高いのは分かるけど、買うのを戸惑う気持ちも分かるだろ?

 

肝心の味なんだけど・・・まあ、普通かな。

 

期待していた珍しい味の奴も、このサイズだからか分からないけどちょっとパンチに欠ける味なんだよな~。

まだすげー不味いとかだったら逆に面白くてよかったかもしれないけど、普通に美味しいんだよな~。

しかしま~、美味しい物は高くて量が少ないというのは頭では理解しているけど理解したくないという染みついた貧乏性を何とかしたい。

 

ホント分かってるんだよ?良いのは高いって。

ただ、染みついた貧乏な心が値段が高かったらそれ相応に量を寄越せと訴えてくるんだよ。

 

なもんで、質が良くても高くて量が少ないのにあんまり手が出せないんよな~。

 

単純にお金が無いってのもあるけど、こればっかりはお金を手にしても変わらないんだろうな~と思うんだけど、美味しいのが食べたいという気持ちもあるんだよな~。

・・・

ともかく今回は可もなく不可もなくかな?

 

チョコの味はともかく、ほぼ想像通りの味でございました。

 

正直、あんまり柿の種チョコはサイズ的にバランスは良くないんじゃないの?なんて思う次第です。

好きな人は好きなんだろうけど、私的にはちょい微妙な組み合わせでしたとさ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください