甘酸っぱいラズベリージュレが入った森永「ベイク(ラズベリーショコラ)」

今年も大分暑いです。

ヤバいです。

室内にチョコ置き忘れたらドロドロになってしまいます。

なので、出来るだけ夏は溶けにくいチョコを選んでいます。

そんな中でも、やっぱりこの「焼きチョコのベイク」これは溶けないチョコとして別格ですな。

暑い夏は重宝します。

 

甘酸っぱいラズベリージュレ

個別包装。12個入り。

ラズベリーっぽいピンク包装。

開けてみた。

ん?なんかちょっと質感が…違う?見た目ちょっと普通のやつと違くない?

触ると…柔らかい!

普通のやつは焼いた感じの表面なのに、これはソフトクッキーの質感。

カット。

切った感じもソフトクッキー。

これはもう、チョコじゃなくてチョコ味のソフトっクッキーかと。

ん?結局チョコだから同じだと思ってる?

全然違う!

全然違うよ、何言ってるの?

気分の問題とかじゃなく、全然別物だからね。

ともかく、これはソフトクッキーだから!!

いや、別にソフトクッキーは悪くないよ?美味しいよ、ソフトっクッキー。

ただ、チョコだと思ってたものが、チョコ風だったのがだめなんだよ。

取り敢えず、そういう事で。

 

あ!ジュレ。

ラズベリーのジュレは甘酸っぱくておいしいよ。

でも、ジュレとジャムと何が違うの?


 

]]>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください