白ナスのステーキ

あるのは知ってたけど、買ったのは初めてです。

まだまだ白いナスは珍しい?

近くでは作られてないのか、あんまり売ってないんだよね白ナスって。

今回はたまたまファーマーズマーケットで販売されてる白ナスを発見したので興味本位で購入してみました。

ただやっぱり・・・お値段がちょいと高かったけどね。

立派な白ナスさんやでぇ・・・。

普通のナスより短くてぷっくりしてるかな。

白いからちょいとある傷がちょっと目立つけど、味には関係ないから問題なし。

もしかしたら、傷つきやすくて目立つから売り物にならないのが増えるんであんまり生産量が増えないのかもしれないね。

日本人って見た目の綺麗さを気にし過ぎよね。

多少の傷とかは気にしなければ野菜や果物の値段ってもうちょっと下がるんじゃないか?って位破棄されてたりするんじゃないかなぁ?マジで。

この白ナスね、別名トロナスって言うんだってよ。

理由は焼くとトロトロになるかららしい。

という事は、ステーキにして焼くしかないよねって事で、スキレットで白ナスのステーキにしますよ。

うむ、良い感じに焼けてきた。

ふふふ・・・
最後にバターを載せて・・・

これも気になってたトップバリューのビールで頂きます。

白ナス・・・トロナス最高。

トロナス言うだけあって、ほんとにトロトロやでぇ。

トップバリューのビールも思ったよりも美味しいし、最高だー。

毎回食事として食べるのは少々お高い感じがする白ナスだけど、たまの贅沢やお酒のおつまみにすると思うと高くは無いのでまた白ナス発見したら購入しようそうしよう。

にしても美味しい。

今度、種か苗を探してみて発見出来たら育ててみる事も考えよう。

無ければネットで種買うのもアリか?

ま、探してみて無ければ考えようか。


]]>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください