半生って何?「紅いもかりんとうドーナツ」

かりんとう?ドーナツ? かりんとうのドーナツ? 何それ?全然意味が分からない。 分からないなら食べるしかなよね。

紅いもかりんとう

沖縄県産紅いも使用。 それも100%だ。 紅いもって結構高いんだが、 100%沖縄県産って結構贅沢? にしても、 見た目は全然かりんとうじゃないな。 かといってドーナツでもない。 これをそのままだされても、 かりんとうとは思わないだろう。 大きさ、形共にちんすこうみたい。 感触は柔らかいサーターアンダギー。 紅いもだからか? 沖縄に合わせたのだろうか? まずは食べる前に、 半生とは何なのかを知る事にしよう。
一般には水分を30%以上含むものは生菓子、 水分が10~30%のものは半生菓子、 水分が10%以下のものが干菓子とされます。 お菓子何でも情報館 お菓子の種類より
調べてみるとなんて事はない。 要するに、 「しっとりとしたお菓子」 という認識で問題ないと思う。 疑問が解けた所でいざ実食。 うん、普通。 紅いもと言われてもよく分からない。 不味くはない。 しかし期待以上でもない。 パッケージには 「サックリ、しっとり仕上げ」 そう書いているけど、 サックリの食感は特にないね。 ひたすらしっとり、しっとり。

まとめ

う~ん、今回、 「半生」に引っ張られたかな? 調べてみると納得なんだけど、 パッケージで大々的に書いてるから なんだかすごい物なのかと思ったよ。 ドーナツと言う呼び方もねー。 あんまり良くないんじゃないかなー。 だってもう、ドーナツ言われたら 丸い奴しか思いつかない物。 ドーナツ買ってくる言われて これ持ってこられたら確実に 「は?」ってなるもんね。]]>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください